2008年03月17日

ゲームの名は誘拐

東野圭吾の小説です。
最近の読書はもっぱらこの人の本しか読んでいないのは気のせいではないと思います。

仕事しはじめたら読書はもっと増えるんじゃないかなぁなんて思っています。
通勤時間には読書かDS?なんて思っているのは俺だけかな?


この本ですが、やっぱり今回も最後までどうなるかわからなかったです。
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。