2008年02月29日

4年に一度も、ほとんどなかった短い日

今日は2月29日
4年に一度しかない日だというのにも関わらず、今日から帰国ということで、時差を考えると、16時間しかないことに。
そのうちほとんどを睡眠と飛行機で過ごしたということになりますな。

帰りはフランクフルト乗り換え。

なんか、手持ちの荷物チェックで引っかかって、パリの空港に名前が残っちゃいました笑
特に支障はなかったから良かったんですけどね笑

飛行機の中は狭かったけど、旅行が終わって悲しいことと、日本のご飯とみそ汁が食べられる喜びとが混ざっていた感じでした笑
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

ヴェルサイユとパリの夜

朝からヴェルサイユ宮殿に行きました。
朝からあいにくの雨の中、駅でどの電車に乗っていいのかうろうろとしていると、フランス人から声をかけてきてくれて、道を教えてくれました。
なんてやさしいんだ・・・
フランス人・・・

俺もこんな人になりたいものですね。

ヴェルサイユについてみるとすごい人。
さすがにルーブルほどではないが、人気のスポットだけある。
中に入ってみると・・・
まぁ、確かに豪華ですごいのだが、う〜ん・・・

ルーブルの中のナポレオン3世の居室のほうがすごかったような・・・
気のせいなのかな?

それから、お庭を通って、マリーアントワネットの離宮へ。
遠いだけで、正直微妙だったようなきがする。
ということで、ヴェルサイユは3点ですかねぇ。

それから、またもフランス人に声をかけられて、パリ行きの電車を教えてもらいました。初め、いきなり黒人に声をかけられたから焦った、焦った。
人種差別はいけないと思うんですけど、がたいのいい黒人からいくなり声をかけられると焦ります笑
親切で声をかけてもらってるのに、
Can you speak English?
って声をかけられて
NO!
なんて答えてしまいましたからねぇ・・・

そのあとは、パリに戻ってノートルダム教会へ。
いやぁ、きれいですねぇ・・・
さすがです。
上に登ってみると、パリの街がきれいに見えて、さらにノートルダムの鐘も見ることができました。

次に向かいにある
サント・シャペルとコンシュルジュリーに行ってきました。
サント・シャペルはすごい人。
入るのにすごい時間がかかった。
その分、中のステンドグラスは半端なかった。
今までで一番すごかった。
コンシュルジュリーはマリーの独房ということで見に行ったけど、正直微妙だったなぁ。
どこに関してもそうだけど、もっと英語や日本語の説明をつけて欲しいものです。

そういえば、昨日はオランジュリーの前にマドレーヌ教会も行っていましたね。

最後にお土産を買うためにプランタンとギャラリーラファイエットへ。
オペラで友達とはぐれてしまった日本人の女の子に道を案内するなんていう出来事もありましたが、いよいよ最後。

マカロンを買うためにやってきました。
マカロンは1個1.4ユーロなんて半端ない値段。
さらに箱で買うと箱代がとられて6個で12ユーロなんて値段。
でも、一個買ってみると、さすがに違います。
おいしいです。
桁が違いました。

その後二人で90ユーロほどあったので、レストランに入りました。
名前はガルニエというフランス料理。
店の前にはたくさんの魚介類がおかれている。

店員はやってきた。
バーのような席か、普通の席がいいかと・・・
当然普通の席に。
しかし、店の中に入ってみると・・・
俺らはジーンズにジャージなんて格好だが、他の客はカップルや金持ちそうな夫婦や子供。
これは間違えたんじゃないか?

店員がフランス語しかわからないので、他の年配の店員がつく。
メニューを見ると・・・

全部フランス語!!!

えっ?

それも、デザートの部分がかろうじてわかったので見てみると、すべて10ユーロ以上。
つまり1600円以上ってことね。
これはゴチなんかでも使われるような店じゃないか?
と思ったところに、店員が、
「何が食べたいですか?」
と英語で聞いてくる。
「エスカルゴ」
というと
「NO」
と言われ、取り扱っていなかった。
「オイスター」
というと、
一皿33ユーロのところを指差す。
33って・・・
やばくね?

もう、マジで汗がだらだら。
店から出て行きたいくらい。
でも、こんな高級な店だし、出て行くことは許されない。
他のメニューを見ても高い。
フランス語はわからない。
時間ばかりがどんどんと過ぎていき、店員の顔は曇る一方。
いつキレられてもおかしくない。

さぁ、どうする!!!



と、思ったところで、店員が他の客を接客しに行った。

その隙に地球の歩き方を見て、ムニュというコース料理、一人31ユーロを発見!!!

これで凌ぐことに・・・


メニューを頼むと、更に追い討ちが・・・
「ワインはどうされますか?」
んで、値段表を見てみると・・・

30ユーロをはるかに越えている・・・

これは、ヤバイ・・・
まずい・・・
出てきた言葉は・・・
「NO!アルコール、そーりー」
と、いうことで水というのは微妙なので、ジュースを頼みました。

それもほぼ5ユーロ
水ですら4ユーロ以上。
半端ない・・・

その後出てきた食事は、うまい!!!
けど、お金が本当に大丈夫なのか怖くてずっとびくびくでした・・・
前菜の青魚は青魚と思えない味だったし、メインも最後のチョコムースも半端ないおいしさだった。

日本のフランス料理と違って、量はたっぷり。
おなかいっぱいになりました。

あ〜、冷や汗かいた・・・
最後までびくびくでした。

旅行で一番怖かったな・・・


帰りは今日もアンバリッドから11時42分の電車。
最後の駅で、黒人に話しかけられ、マジで怖かった。
全力で逃げた。
マジで。
本気で怖かった。
人種差別はよくないが、夜の黒人はマジで怖いから注意です・・・
その人、喚きだしたからねぇ・・・
怖いよ・・・


ちなみにフランスのテレビ番組ですが、有料チャンネルじゃなくても、男や女の裸が普通にいっぱいでてきます。
全裸で男がダンクをしていて、あそこだけモザイクにしてあるのとかありました。
一体どんな国ですか?
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

パリの街と美術館巡り

ちなみに宿はどこかというと、ベルサイユよりもパリに遠い、サント・クエンティンなんていうところです。

午前中は、バスでパリ市内観光。
こんなの要らないのに・・・
なんてことはさておき、ある程度のパリの街の解説と、どんな街の広さなのか、とか場所がわかってよかったかな。

まずはエッフェル塔が見えるところへ。
パリの名物とは言え、俺は、テレビ塔とさほど変わらないように感じられたのは気のせいかな?

それからはバスでパリ市内を車窓から見物、凱旋門に、シャンゼリゼ通り、コンコルド広場で一回降りて写真を撮った後は、車窓からグラン・パレ、プティ・パレ、軍事博物館にアンバリッド、パンテオン、ノートルダム大聖堂を見て、三越前で降ろされ(開放され)ました笑

自由行動になった後はまずは、オペラ・ガルニエへ。
オペラの中に入ってみるものの、練習中で見学できないとのこと・・・
う〜ん・・・残念。

ちなみに今日の天気は曇りです。

そこで、オランジュリー美術館へ。
パリミュージアムパスの2日券30ユーロで買って、いざ出発。
ここはモネの睡蓮しか目立つものはなかったけど、睡蓮はよかったです。見ものです。人が沢山並んでいたのもわかります。

それからオルセー美術館へ。
ここの作品は宗教画とかがなかったなぁ。
印象派が多かったように思う。
セザンヌやゴッホの有名な作品が見れてよかった。
5階と2階を見て、一端ロダン美術館へ
予定にはなかったけれど、考える人の像を見たいだけで行ってみた。

考える人
の前で考えていたかったなぁ笑

考えることなんて考え付かなかったけれど・・・

それから目の前にあるアンバリッドへ。
ここはナポレオンの墓があるところ。

急遽行ったところだったけど、なかなかだったなぁ。

それからオルセーに戻り6時の閉館まで、1階部分を見た後、ついにルーブル美術館へ

お前はどれだけ回っているんだ!って感じですね。
美術品があまりわからない人にはこうやって全部の作品をサラって見るのがいいんですよ。

ルーブルは言われていたよりも、想像以上に広かった。
半端ない。
疲れた。

モナリザは写真を撮っちゃいけないなんて書いてあるけれど、みんな撮っていましたね笑
ナポレオンの冠も。
ミロのビーナスも。

俺的には世界史の教科書で見た、民衆を導く自由の女神の作品が好きですね。
時間になるまで、4時間近く全部を回った後に、今度は地下鉄で凱旋門へ。

夜の10時過ぎに凱旋門に登るのは怖かったですねぇ。
スリとかリアルにいそうじゃないですか!

00分から10分間エッフェル塔がキラキラと輝く時間にも間に合って、上で写真を撮ることに。
最後はデジカメの電池がなくなってどうしようもなくなりましたが、疲れ果てたけど充実した一日でした。

問題は帰りの乗り換えようとしていた電車の駅が閉鎖されていて、大回りをして帰ることになり、更に、電車がアンバリッドの駅で23時42分発で、ホテルについたのは12時40分を越えていたことくらいか・・・

まぁ、同じツアーの人が2組も同じ運命でしたけど・・・
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

モン・サン・ミッシェル

今日は朝からあいにくの雨。
ついにやってきてしまった雨。

今日もまたもやバス移動。
本当に嫌になります。

これでフランスが嫌いになりましたね笑

まぁ、モン・サン・ミッシェルは遠いから仕方がないんだけどね。
暗雲の立ち込める中の城は正に幽霊城そのもの。

いやあ、怖そうなシルエットで浮かび上がっていましたよ。

でもね、日頃の行いがよかったのか着くと段々と青空が。
いい天気だ。

モン・サン・ミッシェルの中は修道院。
今までのものとは違って、明るくない感じ。
まぁ、要塞としても使われていた場所だしねぇ。

ここは、期待していたよりも微妙だったから4点かなぁ・・・

モン・サン・ミッシェルまで登る道に店がたくさんあって、道が細かったのが印象的です。
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

ロワール古城

昨日のリヨンからはフランスです。

今日は一応晴れてはいるが、天気は下り坂らしい。
それでも、途中からは晴れていい天気だった。

朝からまとも悲惨な長距離移動。
リアルに体調が悪くなりました。

しかし、シャンボール城を見たら、元気になった笑
あの城はやばい。
完璧すぎる。
キレイすぎる。
ノイッシュバンシュタイン城の上をいく。
こんなところを騎馬隊が通ったらかっこいいだろうなぁ。
フランスに行くなら是非オススメです。

香港から来た大学生と一緒に写真を撮り、あとで写真を送ってもらうことになった。
海外の学生と文通なんてかっこいいと思わないかい?

その後はシュノンソー城へ。
城の真下に河が流れていて、橋の上にあるお城。
期待していたよりは、微妙だったから、5点中3.5点かなぁ。

トゥールのホテルは珍しく、街の中心地。
国鉄の駅の真横。
早くついて、バスに乗っている時間が多く、体がなまっていたため、街へ行くことに。

まずはサン・ガジアン大聖堂に。
音楽が流れててきれいなステンドグラスに圧倒されました。
そして、街の中心の広場に行って、夜ご飯を食べてから、帰りました。
それにしてもフランスは物価が高いし、英語は通じないし、厄介です。
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

スイスとユングフラウヨッホ

今日も天気は快晴。
朝は、めっちゃ早く、そこからラウターブルネンの駅まで。

最初スイスなんてオマケみたいなものなんて思っていたが、実は一番良いところなんじゃないかなんて思ったり・・・

朝、駅で絵葉書を買い、電車の中で文面を考える。
途中のクライネシャイデックでは、犬もいて、まさにハイジの世界。
歌を歌いたくなっちゃいますね。

このあたりはスキー客も多くて日本人もたくさんいました。
こんなところでスキーやスノボが出来たら、最高だろうなぁって思ってしまいます。

そこから山頂のユングフラウの駅まで。
山頂は3400メートルを越えるので、富士山並みのところにも駅があるってことかな。
すごいねぇ。

そこからさきほどの絵葉書を日本に出した後は、展望台へ。
メンヒやアイガー、ユングフラウの山がめっちゃきれいに見えました。
頂上はマイナス3℃とかなりあったかかった。
添乗員もびっくりするほどきれいに見えて本当によかったです。

昼は、またもクライネシャイデックまで戻って、昼ごはん
やっぱり山の上は高いですわ・・・


このあとはバスでリヨンまで。
いやぁねぇ・・・
学生旅行で安いだけあって、バスですからねぇ。
TGVに乗っていきたかったなぁ笑
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ノイッシュバンシュタイン城

あっ、ちなみにここはドイツです。

昨日の夜は近くのスーパーがもうしまっていたので、地球の歩き方に偶然開店時間が書いてあったので朝の6時半に行くことに。

ラッキーなことに、ボンボンやハリボーのグミが安く買えました。
ハリボーのグミはドイツが発祥らしいですよ。

そして、聖コロマン教会を見ながらホテルに帰り、朝ご飯。
やっぱり毎日チーズとハムばっかりだね・・・。

ホーエンシュバンガウ城を近くに見ながら、駐車場から歩いて、ノイッシュバンシュタイン城まで。

いやあ、キレイですねぇ。
ディズニーのシンデレラ城よりもよっぱどキレイですよ。
白くてメルヘンの世界に入り込んだみたいでした。
5点満点なら5点をあげてもいいくらいの満足感でした。

その後はマリエン橋から城を堪能。
もっと上から見ようとして、道を間違えて、登山をしたような感じになったりもしたけど、よかった。
昼ごはんは結局ホットドックだけ笑

その後はオーストリアを経由して、スイスへ。
国境を写真で撮っちゃいけないんだってさ。

今日は(も)天気は快晴。
スイスの山々はキレイです。

インターラーケンまでは、真っ白の山を見ながらのたび。
ヨーロッパは今年は暑いらしい。
だって、日本よりもあったかかったしね☆

夜は、肉のフォンデューを食べました。
値段の割りに微妙だったなぁ・・・
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ドイツとロマンチック街道

泊まった場所から、ハイデルベルクへ。
この旅行初めての観光地。
朝9時くらいについて観光。

まずは、ハイデルベルク城へ。
そこで、世界一のワインの大樽を見て、ネッカー川の景色を堪能。
そのあと、マルクト広場の精霊教会を外から見た後、橋を渡り、河の向こう岸から街の風景を撮り、大学牢を見物。

10時からのところが多くて、入れないところがおおかったなぁ。

その後は古城街道を通ってローテンブルクへ。
街が全部城壁に囲まれていて、キレイな街。
クリスマスはかなりにぎわう街らしい。
あとは・・・テディベアの生まれた街だとか・・・

まずは、腹ごしらえに、シュネーバルとかいう、丸いボールみたいなものを一つ食べながら、市庁舎のあるマルクト広場へ。
からくり時計を見た後は、街を見るために、シュピータル門のほうへと歩く、その後城壁を登って街を見ながら、ブルク公園へ。
2時になったらヤコブ教会と、中世犯罪博物館へ行きました。

国際学生証の期限が切れていたのに、使えてラッキーでした。

やっぱりヨーロッパは教会がきれいですね。
そんな風に思いました。

今日はその後フュッセンの街へ。
ヴィース教会が見たかったなぁ・・・

ホテルはノイッシュバンシュタイン城が近くに見えるところ。
夜は唯一ご飯がついてました☆
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

関西空港

朝6時台に神戸を出て、関空へ

関空って意外に神戸から遠いんだね・・・
う〜ん・・・
JRだと難波に行くのがすごい不便なことがわかった。
大阪と難波を繋げれたらいいのにね。

さて、今回の旅行は19人らしい。
初の関空からの出発。

12時間以上の飛行機の旅の始まり。
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

明日から

明日から関空から飛び立ちます。

関空はいいんだけど、なんと朝8時40分集合。
大変ですよ・・・

そのため今日は神戸に一泊します。
でも、名古屋からの時間と1時間しか変わりません。
びっくりです。

今日は髪を切ってきました。
さっぱりさっぱり。
posted by TAKE at 15:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

集大成

発表終わりました。
9分の発表に5分の質問

発表は話す内容が多かったから、もう、大変でした。
途中某読みみたいになったり・・・

激しい質問をされている人のを見て、本当に空気が凍りつきましたね・・・

いやぁ・・・

その後の飲み会はF研と合同で本当に助かりました。
今の研究室だけだったら、俺、打ち上げ行く気しなかったしね。
メンバーおもしろくないし・・・

F研の方には
論文200枚はすげぇなぁ
って言われたり、
教授には
おまえのは楽でよかったなぁ
なんてからかわれたり笑

いやぁ、もうあの辛い地獄生活から抜け出れてよかったです。
その後は俺の声かけで、N君やY君たちと飲みました。
F研は3人も知り合いがいるんで、久々に楽しい飲み会でした☆
posted by TAKE at 21:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

卒論発表

9時からです。
がんばります。
パワポがバグらないことを祈ります。
posted by TAKE at 08:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

1時間睡眠

金曜から土曜にかけては徹夜をして昼の1時から5時半まで4時間半睡眠。
そして、今日は朝5時に寝て、朝6時に起き、夜9時まで頑張りましたよ。

ひたすらパワポの書き換え。

どれだけやるのかっていうくらい書き換え。
ひたすら発表練習。

う〜ん・・・
嫌になるね。

まぁ、どうなるのやら明日。
これが大学生活の集大成です。
posted by TAKE at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

昼夜逆転

今日は昼の12時まで徹夜でがんばり、今、また研究室に復帰しました。

まともやパワポの書き直しです。
当たり前ですが、直すところなんて凝りだすといつまでたってもなくならないんですよ。

発表9分なんてかなり短くて、研究220ページをまとめるって大変なんすよ・・・
それからやっぱり自分のパワポづくりの下手さを実感します。
M2とは違います。
あれはやった分だけ比例されるね。。。
posted by TAKE at 20:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

作りなおし

今日は卒論発表練習がありました。
んで、どうかって?

みんな相当書き直しです。
いや、作りなおしです。

だからめっちゃがんばります。

あと、2日?
3日?

まぁがんばります
posted by TAKE at 20:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

パワポ

妹のパソコンが壊れました。
パワポが突如できなくなりました。
明日は発表練習です。
まだ6割くらいしかできていません。
一体どうしろと?
俺のパソコンはパワポ2007が入ってないのだよ・・・

っちょ・・・本気でなんとかしてください。
posted by TAKE at 23:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょ・・・ちょ・・・ちょっと・・・

要旨が今日の17時まで提出なんですが、書きなおしがやばいっす・・・
さらに明日は発表練習。
パワポも当然書き直し。

ありえない・・・

この忙しさ・・・

仕事が始まって毎日こんなんだったら嫌になっちゃうよ・・・
実労働時間は15時間?だねぇ・・・
posted by TAKE at 11:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

就活

M1の先輩がずっとしています。
う〜ん・・・

確かに去年の今頃はどこに行くのかわからなかったなぁ・・・

そいやぁさ、今、ユーロがお買い得なんだって?
買おうかなぁ・・・
posted by TAKE at 13:31| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

人の好み

マンガに面白いことが書いてあった。

人を好きになるのは外見だけじゃない、性格だよ!

なんてよく言うけれど、それっておかしいんじゃない?って話。
性格で判断してるんだったら、すっごい性格のいいおじいちゃんなんてモテモテっすよね?

んじゃ、何で人は好きとか判断しているかというと、『臭い』らしいです。
あんまり俺は信じられないんだけど、臭いが好きだとその人をいいって思ってしまうとか?これは、女性のほうが、能力が発達しているらしいです。

それから、人はずっと不細工な人ばっかり見ていると基準が落ちてストライクゾーンが広くなるとか。かわいい人ばっかり見ていると、基準が高くなってしまうんだって。

つまり、工学部にいると「ストライクゾーンが広くなってしまう」なんてよく言うけれど、これは科学的にも実証されているってことですな。

それもファラ効果ってちゃんと名前があるらしいのです。

あと、周りの人達がかっこいい、かっこいいなんて言ってると、その人をかっこいいと思っていなくても洗脳されてかっこよく思えてきちゃうんだとか。それを3人から、特にその3人がかわいい人から、あの人かっこいいって言われると思ってしまうとか。かわいい人から言われると効果が絶大らしいです。

これもちゃんと名前があってハロー効果っていうらしいですね。

人の脳ってすごいんだかダメなのか・・・
サブリミナルマインドってやつですね。
posted by TAKE at 12:08| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

南大門

韓国の南大門が焼けたらしい。

自分が行ったことある場所で見たことある場所が焼けて無くなるとか結構衝撃なんだけど・・・

自分が知ってる場所がニュースになると衝撃だったりしないかい?
あっ、ここ知ってる場所!みたいな。

いいニュースならいいけど、悪いニュースだと嫌になるよね・・・


にしても、文化財だから守らなくちゃいけないって言って、慎重に消化したら、全焼してなくなっちゃったってどうよ・・・

むしろ思いっきりかけたほうがよかったんじゃないかな?
posted by TAKE at 11:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。